地方分権推進を装った強権的詐欺

三位一体改革なんていうと聞こえは良いが、結果だけをみれば親会社が苦しいので子会社へ負担を分散させただけのことだ。
地方へ少しだけ税源を移譲し、それ以上に地方交付税を削減した。いくら美辞麗句を並べても現実にそうなっている。
郵政民営の結果は行く末は知らないが、三位一体改革は、地方分権推進を装った強権的詐欺にすぎない。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
地方交付税の増額を求める 来年度予算で津島党税調会長
[ 11月25日 12時03分 ] 共同通信

 自民党税制調査会の津島会長は25日、地方の財源を確保するため、08年度予算で地方交付税の増額を求めていくことを明らかにした。所得税増税は実施しないことも明言した。NHKのテレビ番組出演後に記者団に語った。交付税に関しては増田総務相が、都市と地方の税収格差是正に伴って交付税総額が減らないよう「特別枠」を設けることを提案している。津島氏は「それだけでは足りない」と述べ、交付税総額の純増を求めた。

Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by japan-current | 2007-11-25 19:19 | ニュース | Comments(0)

胸を張って「BMIは22です」と言えるまでの徒然草。「japan current」とは「黒潮(日本海流)」のことですが、「日本の今」という意味合いをあわせて用いています。


by Japan-current
プロフィールを見る
画像一覧