ぜひヘキサゴンⅡに出演して!

仕方ないんじゃないでしょうか。
そういう場合は堀越学園に転学するとかしないと。

それにしても桐朋学園でグラビア嬢(今のところ「グラビアアイドル」とまでは言えないのでは?)はショッキングですねー。しかも「現役女子高生」と銘打った写真集でデビューですから。野村誠一の撮影ですからあまり胡散臭いものではないようですが…。
学校側の態度も強硬すぎる気もしますが、公立ならともかく名門中の名門の私立ですから、校風や教育方針を重視せざるを得ませんし…。

この裁判の損得勘定ととしては、桐朋学園は校風・教育方針の徹底を示して株を上げたわけですし、このグラビア嬢も肩書きがついたわけですし、見方によっては双方ともに損はなかったかもしれませんね。

ただ、保護者の判断が甘すぎたということは言えるかもしれません。
常識的には桐朋学園に通いながらグラビア嬢はあり得ないでしょう。保護者としては、子供に対して二者択一を迫るべきだったと思います。というより、彼女にとって得たものよりも失ったものの方が大きいような気がします。

ぜひ、ヘキサゴンⅡに出演して、おばかタレントとの違いを見せつけて欲しいですね。逆境をバネにがんばって欲しいものです。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グラドルの訴えに「退学やむなし」の冷たい判決
[ 03月02日 10時00分 ] ゲンダイネット

 芸能活動をしているとの理由で退学処分を受けたのは不当と、小泉麻耶(19)というグラドルが、桐朋学園を訴えた裁判で、なんとも厳しい判決が出た。裁判長いわく「原告は芸能活動禁止という学校の方針を無視し活動を続けた。強く非難されるべき行為であり、退学処分は社会通念上、やむなし」と訴えを退けた。
 小泉は04年4月、桐朋女子高に入学したが、06年7月、写真集を発売。9月には週刊誌のグラビアに水着姿が掲載され、10月に退学処分となった。

 訴えが認められなかった本人は「卒業したいという気持ちを裁判所に理解してもらえず残念です」とのコメントを出した。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
水着写真掲載で退学妥当 小泉麻耶さんの訴え棄却
[ 02月27日 16時50分 ] 共同通信

 水着写真掲載を理由にした退学処分をめぐり、タレント小泉麻耶さん(19)が学校法人桐朋学園の処分無効確認を求めた訴訟の判決で東京地裁八王子支部は27日、訴えを棄却した。裁判長は「芸能活動禁止という学校の方針を無視して活動を続けた。強く非難されるべき行為であり、退学処分はやむを得ない」と判断。06年7月に写真集を発売。9月に週刊誌グラビアに水着姿が掲載され、10月に退学処分。

Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by japan-current | 2008-03-03 06:35 | ニュース | Comments(0)

胸を張って「BMIは22です」と言えるまでの徒然草。「japan current」とは「黒潮(日本海流)」のことですが、「日本の今」という意味合いをあわせて用いています。


by Japan-current
プロフィールを見る
画像一覧