タグ:釣り ( 1 ) タグの人気記事

42年ぶりの投げ釣り

何だか釣りがしたくなってきた。
多分、ポケモンGOで移動する際に
岸壁等で釣りをする姿を見かけたせいだろう。

そこで、
私が子供の時に使っていたダイワの釣り竿(グラスファイバー3m)を探すと
ちゃんと残っていた。全く支障なく使用できる状態だ。
これはやるしかない。
ちょうどキス釣りの季節だし、子供の時の成功体験も蘇ってきた。

先輩に
釣り場や道具立てを教えてもらい、
頭の中では
それなりの釣果を思い描き
釣りに行く気持ちが固まった。

ダイワの竿とともにあるはずの
同じくダイワのリールが見当たらない。
息子に尋ねたが、知らないとのことであり、
こちらはシマノの初心者向けのもの(セドナ5000)を購入した。
カタログ落ちで安いという販売店の勧めで決めた。
キス向けの仕掛けを見繕ってもらった。
販売店で竿もみせてもらった。
軽くていいのだが、ちょっと高いようだったので、
アマゾンでシマノの4mサーフを発注した。

2017年6月10日
土曜の大潮の昼、
意気揚々と砂浜へ向かった。
ラインと仕掛けの結びはしっかりできたものの、
いざ竿を上げるとリールのベールを通し忘れていて
結び直した。
そして、第1投。
今度はベールを外し忘れてしまい、
仕掛けだけがどこかへ飛んで行った。
気を取り直して
新たに仕掛けを結ぶ。
実質の第1投。
全く飛ばない!
小学校6年の私と比較にならないほど
飛ばない。
餌もたくさん買い込んでいたので
もっとチャレンジしたかったが、
同じ浜で大会を行っていて
混んでいたこともあり、
結局1時間半程度で撤収した。
ちなみに大会参加者に釣果を上げている様子はなく
魚たちはどこかへ避難したのかもしれない。

帰宅すると
アマゾンから新しい竿が届いており、
餌を残していたこともあり、
夕方、別の浜へ出掛けた。

新しい竿は
軽くて
楽に飛ばせるが、
それでも
距離が出ない。

移動を繰り返したが、
暗くなってきたので、
撤収した。

結局、釣果はゼロだが、
とてもリフレッシュできた。
とても気持ちがいい!


ただ、日曜の朝、筋肉痛だああ。




[PR]
by japan-current | 2017-06-11 17:36 | 釣り | Comments(0)

胸を張って「BMIは22です」と言えるまでの徒然草。「japan current」とは「黒潮(日本海流)」のことですが、「日本の今」という意味合いをあわせて用いています。


by Japan-current
プロフィールを見る
画像一覧