タグ:飲酒運転 ( 40 ) タグの人気記事

他山の石

 多分、この参事官殿の言い分は正直なところだろう。それでは、何故にアルコールが検出されたのか。きっとかなり飲んだのだろう。それとも、年齢とともに低下したアルコール分解能力に気付かなかったのだろうか。
 たしかに昨日の酒が残ってるだろうっていう人が電車に乗っていたり、オフィスのエレベーターに乗っていたりする。
 誰しも「他山の石」としなければならない事例だろう。一定の年齢になったなら、運動や食事で身体の機能を保持していくことが大事かもしれない。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2009年11月23日 19時37分
毎日新聞
<酒気帯び容疑>警視を逮捕「自宅で焼酎」岩手県警

 岩手県警盛岡東署は23日、盛岡市西青山1、県警生活安全部参事官兼地域課長(警視)、菊池義憲容疑者(55)を道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで現行犯逮捕した。参事官は生活安全部長に次ぐポスト。菊池容疑者は「22日の夜に自宅で焼酎を飲んだ。酒はそれほど残っていないと思った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、23日午前10時ごろ、盛岡市開運橋通の市道で、酒気帯び状態で乗用車を運転し、信号で停止していた同市の女性地方公務員(51)の乗用車に追突したとしている。女性にけがはなかった。女性の110番で駆け付けた警察官が酒のにおいに気づいて検査したところ、菊池容疑者の呼気から基準値を上回るアルコールが検出されたという。

 菊池容疑者は主に、交番勤務の警察官らの指導・監督を担当しており、22、23日は休みだったという。

 逮捕を受け、保住正保・県警本部長は緊急会見を開き、「重大な不祥事を起こし、県民の皆さまに深くおわび申し上げます」と謝罪した。【山中章子】

Excite エキサイト : 社会ニュース




サントリー健康食品オンラインショップ



トリンプ・オンラインショップ


DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】



白鳩/京都発インナーショップ
[PR]
by japan-current | 2009-11-23 23:26 | ニュース | Comments(0)

精神衛生の問題

 今さら飲酒運転が許されないという視点ではなく、なぜ彼が破滅的な行動に走ったか、その原因は何かということ視点から考えるべきだろう。
 缶ビール5本を飲みながら運転するなんて通常は考えられず、飲酒運転というよりは異常行動であり、本人を懲戒免職すれば済むというものではないだろう。
 このような破滅的行動に走る前に、職場の精神衛生の問題として管理者は何らかの策を講じるべきではなかったのだろうか。彼自身も懲戒免職で全てを失うこともなかっただろう。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2009年4月10日 19時59分
共同通信
ビール5缶飲みながら運転 滋賀、中学教諭を免職

 道交法違反(酒酔い運転)の罪で起訴された滋賀県野洲市立野洲中学教諭、土屋和明被告(51)が奈良から滋賀まで缶ビール5本を飲みながら車を運転していたとして滋賀県教育委員会は10日、懲戒免職処分にしたと発表した。県教委によると「ストレスがたまっていた。昨年秋以降、職場から帰宅する際によく運転中に飲んでいた」と話している。


Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by japan-current | 2009-04-11 10:35 | ニュース | Comments(0)

舐めてはいけない

 警察署へ出入りした建設業者の話では、その昔は白バイでさえ御用始めなどは神事のように乾杯していたそうだ。もちろん、今はそんなことはないだろう。
 今でこそ飲酒運転が指弾されているが、笑い飛ばされていた時期もあった。
 シートベルトもそうだ。シートベルトが普及した後に教習所を終えた人にとっては当たり前だが、年配者のなかには嫌がる人も多い。
 結局、この交通安全実技指導室長殿が飲酒運転を舐めていたということだろう。


以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2009年4月5日 13時05分
共同通信
元警視が飲酒運転容疑 栃木、交通安全協会幹部

 栃木県警元警視で、県交通安全協会交通安全実技指導室の男性室長(62)が宇都宮市のスーパー駐車場で、飲酒運転で物損事故を起こしていたことが5日までに分かった。宇都宮南署は道交法違反の疑いで書類送検する方針。同協会などによると、室長は1日午後8時ごろ、スーパー駐車場で、乗用車でフェンスに衝突するなどの事故を起こした。「自宅で日本酒を飲んだ」と話しており、事故翌日、協会に報告し辞職。


Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by japan-current | 2009-04-05 16:44 | ニュース | Comments(3)

酒の力

 飲酒運転しようとしたというよりは、飲酒運転だとわからないくらい酔っていたのではないのだろうか。酩酊していても電車で自宅へたどり着くのと同じようにハンドルを握ってしまったのだろう。然るべき立場にありながら自制心が足りないと言えばそれまでだが、酒の力とは恐ろしいものだ。
 彼の地位に着目した報道が目立つが、むしろ、それほどに酒の力がすごいということを知るべきだろう。

 また、大麻についても解禁してよいのではないかという論者も居るようだが、慣れ親しんだ酒でさえこうなのだから、大麻解禁など考える必要はないだろう。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2008年11月18日 22時14分
毎日新聞
<飲酒運転>基準値の4倍超すアルコール検出 逮捕の警視

 茨城県稲敷市内で飲酒運転をしたとして、道交法違反(酒酔い運転)容疑で現行犯逮捕された警視庁総務部施設課管理官の日高幸二容疑者(50)=警視=が県警稲敷署の調べに「缶ビールと缶酎ハイを何本か飲んだ」と供述していることが分かった。呼気からは基準値の4倍にあたる1リットル当たり0.6ミリグラムを超えるアルコール分が検出されたという。警視庁は日高容疑者を懲戒免職にする方針。

 調べでは、日高容疑者は有給休暇をとり、17日午後、1泊2日の予定で同市内のキャンプ場であった施設課のレクリエーションに参加。同僚と酒を飲み、午後7時25分ごろ、同市内の県道で脇道に右折しようとした車を追い越そうとして接触したとみられる。逮捕直後は「事故を起こしたかどうか分からない」と供述していたが、その後の調べに「追い越そうとしたら相手からぶつかってきた。接触には気付いた。車を止める場所を探していたら2キロほど行き過ぎた」と当て逃げを認めた。また「大変なことをした。被害者に申し訳ない」などと話しているという。【清野崇宏、秋田浩平】

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by japan-current | 2008-11-19 01:37 | ニュース | Comments(2)

懲戒解雇だろうか?

「解雇」という言葉が飛び交っているが、「懲戒解雇」なんだろうか?
「諭旨解雇」ならば早期の引退に過ぎない。

昨年、公務員に限らず民間企業においても
飲酒運転で「懲戒解雇」された人がたくさんいた。

それと比べて、よーく考えてほしい。

また、北の湖理事長自身も
自らにふさわしい進退を考えてほしい。


以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
時津風親方が上申書 行き過ぎた暴行なしと主張
[ 10月04日 11時34分 ] 共同通信

 大相撲の時太山が死亡した問題で、暴行の事実を認めているとされる師匠の時津風親方が3日、報じられている自らの行き過ぎた暴行はなかったと主張する上申書を日本相撲協会の北の湖理事長らに配布したことが4日、分かった。相撲協会は5日に緊急理事会を開き時津風親方を解雇する方針。上申書が処分の軽減に影響するかについて北の湖理事長は「厳しい姿勢で臨むことに変わりはない」と話した。


Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by japan-current | 2007-10-04 12:42 | ニュース | Comments(2)

人の心なんて

 福岡での事故をきっかけに大きなうねりとなっていた飲酒運転撲滅の流れもそろそろ薬が切れてきたのかなあ、意識が緩んできたのかなあ、という気がする。やはり、人の心なんて、そんなものだろう。
 堕落に向かう流れ、気が緩んでルールを守らなくなる流れは、なかなか止められるものではない。

 高校野球の特待生の件もそうだ。高野連のルールはルールでわかってはいても、みんなやっているとか、憲法9条のように自分勝手な解釈改正をしたり、段々と堕落していき、あまりに野放図になったところで、ルールを守ろうという声が上がる。
 ただ、高校野球の特待生禁止は、どうしても納得できないし、改めるべきルールだと思う。

 誰しも是認できない飲酒運転でもそうなのだから、高野連の身勝手なルールなんて、せいぜい表面的に守っている振りをするだけで、闇に潜ることだろう。

 高校野球の話はさておき、飲酒運転は撲滅に向けて進んでいかなければならない。これはとても大事なことだ。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<飲酒運転>山形県議を検挙 飲食店数軒はしご
[ 05月03日 13時29分 ] 毎日新聞

 山形県中山町長崎の村山隆県議(47)=無所属=が酒を飲んで車を運転し、同県警自動車警ら隊に道交法違反容疑(酒気帯び)で検挙されていたことが3日分かった。

 調べでは、村山県議は2日午前2時ごろ、山形市のJR山形駅近くの路上で、車を運転中に職務質問を受け、酒気帯び状態だと分かった。村山県議は1日夕方ごろから同市内の飲食店数軒で酒を飲んでいた。自家用車で1軒目の店に行き、次の店にはタクシーで移動。その後、再びタクシーで最初の店に戻り、自家用車で家に戻る途中だったという。

 村山県議は4月の県議選で当選したばかりで現在2期目。

 村山県議は「酒がさめたと判断して運転してしまった。反省しており、おわびします」と話している。【林奈緒美、佐藤薫】

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by japan-current | 2007-05-03 17:16 | ニュース | Comments(0)

ドライバーの利用が多い店舗

ロッテリアやマックやケンタ
この種のお店は大好きだ。
今日もケンタでお昼を済ませた。
今日は先に書いたとおり、
同窓会の支部長のお供をしていたわけだ。支部長はファーストフード店に入るタイプではないが、健康上の問題もあり、軽い食事という点では問題なかった。

さて、
ロッテリアがちょっと大人向けのメニューを増やすことは大賛成だ。
ただ一つ、
ドライバーの利用が多い店舗では、少し対応を考えて欲しいなと思う。
最近では、飲酒運転に対する意識も大きく変わってきたが、気軽さも相俟って、良くない結果を招くことのないように願いたい。
また、未成年者への対応も徹底して欲しい。
法に背くが、私の感覚では、この場合、高校生以下を指す。

以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<ロッテリア>アルコール販売を展開へ 大人も楽しめるよう
[ 03月17日 17時57分 ] 毎日新聞

 ファストフードチェーン「ロッテリア」は20日から、大手として初めて店内でアルコール販売を本格展開する。幕張ボール・パーク店(千葉市美浜区)を皮切りに、10年までに全店の1割に当たる50店でアルコールを販売する計画。親子連れ中心のイメージだけではなく、大人も楽しめる店作りを目指す。

 午後5時~同11時限定でビールやカクテルを販売。ソーセージ盛り合わせなどのおつまみも提供する。夕食時間帯に客が少なくなる店舗で、照明を落として長居しやすい「大人のロッテリア」に衣替えし顧客層を広げる。客単価も昼間の2倍以上の1000~1500円程度を見込む。【谷口崇子】



Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by japan-current | 2007-03-18 01:47 | ニュース | Comments(0)

いいアイデア

 伊予銀行(松山市)は、飲酒運転をしないとの宣言書に署名した契約者に対し、金利を通常より1%優遇するマイカーローンの取り扱いを始めるそうだ。「銀行では初めて」ということなので、銀行以外の金融機関等ではすでに実施しているのかもしれない。
 こういうアイデアって、地銀や信用金庫の方が優れているかもしれない。
金利の相場はわからないけれど、仮に飲酒運転しないと署名する人の金利が普通の金利で、署名しない人の金利が上乗せ金利だとしても、いいことだと思う。
 ところで、その約束を破ったらどうなるのかな?
 違約金とかあるのかな?
 
以下exciteから引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「飲酒しません」を優遇 伊予銀、車ローンの金利
[ 03月07日 19時15分 ] 共同通信

 伊予銀行(松山市)は、飲酒運転をしないとの宣言書に署名した契約者に対し、金利を通常より1%優遇するマイカーローンの取り扱いを始める、と7日発表した。銀行では初めてという。導入について伊予銀は「収益とは別問題だ。飲酒運転の撲滅に積極的に参加し、社会に貢献したい」と話している。3月9日から9月28日までの申し込みが対象。変動金利は年利3・925%、固定金利では同4・2%で融資。
Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by japan-current | 2007-03-08 12:38 | ニュース | Comments(0)

反則金収入は減るなあ

飲酒運転が減っている。
いいことだ。
このブログでも、かなり飲酒運転を取り上げてきたが、
まだまだ国民全体で取り組んでいかなければならない。

それにしても、滋賀県はすごい。
一斉取り締まりなので、気合を入れて検挙に努めたはずだが、
0件だ。

でも、反則金収入は減るなあ。


以下引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
飲酒運転摘発、昨冬の半分 全国一斉の取り締まり
[ 12月08日 11時56分 ] 共同通信

 全国の警察は7日夜から8日早朝にかけ、繁華街の周辺や主要幹線道路などで一斉の飲酒運転取り締まりを実施し、酒酔い運転や酒気帯び運転計790件を摘発、16人を逮捕した。
 摘発件数は昨年同時期の一斉取り締まりに比べ、49・6%の大幅減。警察庁は「飲酒運転そのものが減っている」と分析している。
 まとめによると、酒酔い運転の摘発は4件(逮捕2人)で、呼気1リットル中のアルコール濃度が0・15ミリグラム以上の酒気帯び運転が786件(同14人)。
 都道府県別では千葉66件、愛知58件、神奈川56件の順に多く、滋賀は1件も摘発がなかった。
 一斉取り締まりは飲酒運転が社会問題化した9月以降、4度目。約3300カ所に警察官約2万2000人を動員した。


Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by japan-current | 2006-12-08 12:30 | ニュース | Comments(0)

停職6ヶ月はキツイなあ

未遂
示談成立
不起訴
それなのに停職6ヶ月って、厳しいなあって思うけど、
常々酒癖の悪い奴なんでしょかね。

親告罪だし、示談成立なら、
なかったことっていうわけにはいかないんでしょうかねえ。
泥酔状態ですぐに取り押さえられたバカ野郎で、
少しもトクしていないんですけど。
でも、確かにすごく迷惑かけていますね。

いろいろ理屈はあるんでしょうけど、
酔っ払いには厳しい時代になりましたね。
(私は酒飲みではありません。単なる感想です。)
これも飲酒運転ブームの流れでしょうか。

酒に酔っていても
自分の部屋の位置がわかったのは、
さすが建築屋というべきでしょうか。

以下引用です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サンケイスポーツ 2006.10.26

http://www.sanspo.com/sokuho/1026sokuho024.html

「酔って妻と勘違い」 女性襲った職員を停職 
 福岡県は26日、職場旅行で宿泊していた大分県日田市のホテルで女性の部屋に入り込み暴行しようとしたとして強姦(ごうかん)未遂などの現行犯で逮捕された建築都市部の主任主事(36)を停職6カ月の懲戒処分にした。

 主任主事はその後不起訴になり、女性とも示談が成立。「酔って妻と勘違いした」と話しているといい、同県は「計画性はなく、偶発的な犯行だった」と処分理由を説明している。

 福岡県によると、主任主事は9月8日夜、ホテルでの懇親会で泥酔。2階に泊まっていた女性の部屋に入り、女性を押さえ付けたが、すぐに取り押さえられた。

 主任主事は懇親会後にいったんロビーで寝込み、起きた際にホテルを自宅マンションと思い込んで、自宅の部屋と同じ位置にある2階の客室に入ったという。

 また、同県は上司の課長と建築都市部長ら計6人を文書訓告や厳重注意とした。

http://www.sanspo.com/sokuho/1026sokuho024.html
[PR]
by japan-current | 2006-10-26 12:47 | Comments(0)

胸を張って「BMIは22です」と言えるまでの徒然草。「japan current」とは「黒潮(日本海流)」のことですが、「日本の今」という意味合いをあわせて用いています。


by Japan-current
プロフィールを見る
画像一覧